So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
◇雑記帳 ブログトップ
前の10件 | -

藤を観に。 [◇雑記帳]

 ゴールデンウィークに藤を観に行こう!!
**
 何とか全員の予定が空いた4月30日、決行!!。。でも実のところ、朝起きてみたら、とても喉が痛かったので、「・・・ちと、マズイかな・・?」とは思ったのですが、まあ大したことはなかろー。今日しかない!!と。
**
 JR福知山線で。列車の車窓からも、沢山の藤が見られました。やっぱり、山の中だと藤の花も遅めなのでしょうか。ほぼ満開の状態。時々、レンゲ畑も見えたりして、いい車窓風景でした。
1805025.jpg
 目指すは兵庫県丹波市にある、白毫寺。最寄駅「市島」から、徒歩で4.5キロほどのところにあります。お店などもほとんどないようでしたが、「まあ、何とかなるやろ」と、ご飯は持たずに。結局、途中にあったイタリアレストランで食事。どうやら、元保育園らしかったです。なかなかのお味でしたが、ほぼ1時間待ちでした。でもまー、食べられたから良かったけれど。今度来るなら、やっぱお弁当持参だな。。。ちなみに、出店みたいなのも、少しはありました。
で、途中からもうすでに、この状態。。。
1805024.jpg
車がピクリとも動かない!!帰りも、この状態のままでした。藤の花渋滞です。
***
1805021.jpg
すごい匂いでした!!
藤のシャワー。
1805026.jpg
上の方はもう花が終わりかけ、下の方はまだ蕾。
1805022.jpg
全景は、上から撮ってみました。全部は入らなかったけれど。
1805023.jpg
ほんとは、ライトアップを見たかったけれど、それには一泊しないと無理かな〜。。ということで、諦めて日帰りで。でも、十分に楽しみました。
近くに(といっても、2キロくらい離れたところ)、ドイツパンのお店「丹波穂のwonne」だったかな、があって、コーヒーで一息入れて、パンも食べて、帰ってまいりました。パンが美味しかった。。
舗装はされているものの、山道を歩くので。。途中、蛇が交通事故に遭ってて >>>>_<<<< 私、田舎者ですが、蛇だけはダメ。。目をそらして、走って通り抜けました。。
帰りの列車で、「あ、やっぱりマズイかも。。」と思ってたら、夜になって熱が出てきました。翌日のメーデーは38度台の熱で過ごしました。久々の発熱。。今日になって、熱も下がり、先ほどから元気になってきました。明日は仕事。がんばろ。

nice!(16)  コメント(6) 

若ごぼう。一回は食べなきゃ ^^ [◇雑記帳]

 今日も暑いくらいの一日。朝から昼にかけて、少しPM2.5の値が高くなり、上の子の喘息がちょっと心配。夕方、変な咳してたし。。今は平気です。もう中3、そろそろ、小児喘息の危機は去ったか。。
***
 今日も庭の様子はパスですが、水菜と二回目の二十日大根、発芽してます ^^ また、写真アップしますね〜
で、今日は若ごぼう〜
***
 大阪に住み始めてもう30年になります。大阪の春の味のひとつが、若ごぼう。高知でも食べてましたが、大阪のはぐっと大きい!!買ってきたままを写真に撮らなかった。。残念。。
 他の地方の若ごぼうは、たぶん、全部で30cmくらい、もっと大きくなっても50cmくらいだと思いますが、大阪の若ごぼうは1mくらいになります!!買って持って帰るのがけっこう大変なくらい。
***
 今日、仕事が早く終わったので、ちょっと遠い駅からお買い物して歩いて帰ろう。。と、スーパーに寄ったら、若ごぼうがひとつだけ残ってる!!しかも、一束、いつもなら400〜500円なのに、298円。よく見ると、ちょ〜っと傷もあるし、間延びした感じなので、それで安いのね、とは思ったものの、今年はまだ食べてなかったので、買おうかな。。と。。しかし!!こっからこれ持って歩いて帰るのか。。うう〜ん。。1KM以上はありそうな距離。。でも、やっぱり買っちゃいました ^^
***
 片手にお肉など持って、もう片手に若ごぼう〜〜 1mくらいあるので、ほんと、バランス取りながら、ゆ〜らゆ〜らと。途中で、肩のあたりがだるくなって、持ち替えて。。また、ゆ〜らゆ〜ら。
**
 若ごぼう、毎年食べるものの、年に一回か二回くらいなので、アク抜きの方法を忘れてる。。またまたネットに頼ったけれど、結局、葉柄部分は料理するのと同じように10cmくらいの長さに切って30分ほど水に浸けただけ、根の部分はタワシで洗ってそのまま、葉っぱはたっぷりの水に砂糖を多めに入れた湯で3分湯がき、冷水にさらして絞りました。
**
 葉柄と根と、豚肉の炊いたん
1804122.jpg
次に、鶏胸肉に塩をまぶして「塩鶏」にしておいたものを焼いて冷ましてから、若ごぼうの葉っぱのみじん切りと、マヨネーズとヨーグルトで和えたもの。
1804123.jpg
最後は若ごぼうの葉っぱのみじん切りの「ご飯のお供」風。オリーブオイルを少し多めにフライパンに入れて軽く熱してから、葉っぱを入れて中火でなじませる程度に混ぜ、醤油とすりゴマと鰹節を混ぜ込んで。
1804121.jpg
***
 家人は、ごぼうが苦手。てっきり、香りがダメなんだと思ってたのに、なんと、一番香りが残ってる葉っぱのやつ(写真では一番最後のやつ)が、気に入ったみたいです!!「どれがいちばん、嫌?」て聞いたら、最初に載せた、「葉柄の炊いたん」が嫌なんだそう。。意外。つまりは、食感の好みもあるのかな??
**
 で、きれいさ〜っぱり、全部食べられちゃいました!!ま、嬉しい反面。。二日か三日くらいにわけてお惣菜で出そうと思ってたのにっ!!でも嬉しい。。美味しかったのね。。 ^^

nice!(13)  コメント(5) 

春から初夏へ〜 藤の花 [◇雑記帳]

 ちょっとご無沙汰でした。土曜・日曜はいつも暇があるし、月曜は大丈夫だったんですが、日曜にイレギュラーな用事が。。下の子、いつもは日曜がオフなのに、なんでか、囲碁教室のお友達と、いつもと違うところ(日本棋院の囲碁サロン)で、勉強会したい、と言いだしました。。約束した相手の子のお母さんは了承済み、とかで、まぁ、いいか〜、と思ったのですが、初めて行く場所だし、周りがあ〜んまり環境良くないかも〜と思ったので、着いていくことに。。
 送って行ったあと、時間つぶしでいろいろ歩いていたら、歩きすぎたのか、腰痛再発。。それでも、何とかリカバリーしまして。でも、普段通りには動けない感じ。。
***
  そんな中、またまた今月から仕事。。始まっちゃいました。腰はそれでも、まずまず大丈夫。
お昼休憩で見た藤の花。
1804101.jpg
まだ半分くらいの咲き加減ですが、今日は日中、気温が上がったせいか、すごい香りでした!!クマバチ、ブンブン!!

nice!(10)  コメント(7) 

早くも散り始め。。 [◇雑記帳]

 春らしい陽気の一日。暑くもなく、いい日でした。
**
 正午を少し過ぎたあたりでやってきた生協の配達の方が、「そこの桜、もう散り始めてますよ!!」と。うわぁ、今年はまだあんまり桜見てないのに!
 という次第で、4時ごろにひと段落したので、出かけました。確かに近くの桜は散り始めてましたが、他の桜はちょうど満開くらいでした。
**
 毎年、見にくる川沿いの桜。
1803301.jpg
1803304.jpg
**
そしてここには毎年、彼らがいます。
鳥さん。たぶん、カモの一種かな。左のほうには、鯉も映ってます。見えますかね。
1803302.jpg
ヌートリア君。ぶれてますが、痒いらしい ^^
1803305.jpg
そして、今日はえらいこといっぱい、鯉がいました。撮影に成功したのはこれだけなんですけど、でっかいでっかい鯉が10匹はいたと思います。
1803303.jpg
**
 さてさて、よく見かけるオオイヌノフグリは外来種だそうです。在来種のイヌノフグリはもう少なくなっちゃってるとか。これがそうではないかな、と思うのですが。よく行く公園のフェンス際に群生しています。どうでしょう、イヌノフグリでしょうか。
1803306.jpg
1803307.jpg
残念!!「フラサバソウ」だと、mimimomoさんが鑑定してくださいました!!
ちなみに、mimimomoさんのブログには、ほんもののイヌノフグリの写真があります。
**
 いいお日和に、一人きりとはいえ、お花見に行くと、妙に財布の紐が緩むのか、ミニバラひとつ、また買っちゃいました ^^;

nice!(16)  コメント(8) 

洗濯機の危機!!パーカーが原因! [◇雑記帳]

 暑い!!くらいの1日。でも、元々の気象予報よりは気温低めの22度前後でした。風はまだまだ涼しいけれども、日差しは強い。
***
朝は、またまた打木源助大根の間引き菜でスタート。もう本葉も二枚になって、まずまずのお姿。
IMG_20180328_073035.jpg
ふっくらだし巻きのような卵焼きに添えて。お味噌汁に入れてもいいよ〜、な感じで。
IMG_20180328_074413.jpg
でも、上の子に感想を求めたら、「特に何も味しなかった」とか ToT; 逆に、この大根の真価??かな。
***
しかし今日の一番の出来事は、これではなかった!!
++
洗濯しはじめて、しばらくした時、異音が。一応、全自動の洗濯機、最初は平気だったのに、脱水が始まってちょっとしたら、「カラカラ〜」と最初は軽い音だったのに、次第に「ガガガガ」みたいな音に!!慌てて止めて、何度か脱水してみても、やっぱり「カラカラ〜ガガガ」と。おかしい。洗濯物を取り出してみたら、何となんと!!上の子のパーカーの紐の先についている金具が、洗濯槽の穴から外に出ていて、ガッチリとはまり込んでいる!!
この穴に、
IMG_20180328_170544.jpg
これが!!右の、金具のついてるとこ。この金具が穴に入り込んで、抜けなくなった!!
IMG_20180328_132200.jpg
外そうと頑張ってみたものの、外れない。
メーカー(ちなみに東芝)の相談センターに電話したら、「修理」「最低で7000円、全部分解したら2万円」と。どうしてこういうのが危ないかというと、異物が排水弁とかに挟まることで、洗濯槽に水がたまらなくなるらしい。。
私「もし、この紐を切って、金具部分を内部に落としたとして、どのくらいの確率で引っかかって洗濯機が壊れますか?」
メーカー「わかりません、そういうことはこちらとしては言えません」
私「いや、それはそうでしょうが、この金具の大きさなら、確率としては?」
メーカー「いや、それは言えないです、とにかく、オススメはできません。」
*
ま、そりゃそうでしょうが、パーカーの金具ひとつで、7000円、払う?!私は嫌よ。ということで、何とか自力で頑張ってみよう!!とやってたものの、1時間ほどやってたら、金具自体が紐から外れてしまって、結局落ちちゃったのです!![がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)]
一度、満水にしてから、底に金具落ちることを期待して少し待って、一気に水を流してみても、金具はでてこない。
で、もう腹をくくって、ダメなら買い替えよ!!と。洗濯も途中だったし、そのまま洗濯し続けることに。ただ、金具が出るか出ないかは気になるので、排水ホースの先に台所用のゴミネットをくっつけて、様子を見てました。すると〜〜
何と!!最後の最後、最終のすすぎの排水のときに、やっと金具が出てきました!!
これよ、これ〜 ^^
IMG_20180328_170054_619.jpg
一時は、洗濯機、買い替えか?うわぁ、出費。。面倒。。とか思っただけに、一気に気が緩みました〜
皆様も、衣類の金具などには、ご注意ください!

nice!(11)  コメント(7) 

梅林、二回目の報告 [◇雑記帳]

 今日も関西棋院に行きまして、子供を待つ間、またまた大阪城まで行きました。もちろん、梅の花目当て。
全景
IMG_20180310_131703.jpg
***
紅白咲き分けの木、ますます美しく。
IMG_20180310_132130.jpg
これは、前回とおなじ東錦ですが、もう一種、「思いのまま」というのもありました ^^/
***
で、紅梅の空に映える
IMG_20180310_132217.jpg
今回、一押し!!の、「豊後」
IMG_20180310_132921.jpg
いま、いちばん綺麗に咲いている花。八重みたいでした。でも、匂いはまあまあ、って感じ。
**
最後に、私、どうして梅を見たいんだろう??って、ちょっと考えた時、
「鳥の鳴き声が聞こえるくらい静かなとこで、子供の頃見た、あの梅の花、あの香り。。そして地面には草の芽生えの香り。。」かな??と思ったので、こんな写真、撮ってみました
IMG_20180310_134723.jpg
***
私にしては珍しく、思いを込めた写真??かな??自分では、「あ〜、これや!!」と思ってます ^^

nice!(9)  コメント(4) 

大阪城梅林 [◇雑記帳]

 3月3日、ひなまつり、そろそろ梅も咲き始め。。例によって子供を関西棋院に連れてった待ち時間に、去年は天満宮に行きましたが、今年は大阪城梅林を目指しました。
 北浜から川沿いに、八軒屋の船着場を通り抜けて天満橋まで歩き、そこからちょっと曲がって南に下ると、左手にもう大阪城の姿が。ここまでだと、歩いて15分くらいでした。近いやん。
IMG_20180303_145719.jpg
 でも、ここから梅林までが、まだまだ。城の反対側ですからね〜
******
 途中、大手門あたりで、もうかなりの人が。日本語、聞こえませ〜ん!!英語、韓国語、中国語、あたりまではなんとなくわかるけど、あとはもう何語なのかもわからない。。タイ語だかタガログ語だか。。が入り混じる。
IMG_20180303_150956.jpg
 梅林に行くには、北側から行く方法もありますが、南からいくほうがオススメかな。ちょっと高いところから、まず全景が見られます。
IMG_20180303_152217.jpg
 花は、3〜7分咲き。ソメイヨシノと違って、品種によってずいぶんと差がありますから。
IMG_20180303_152551.jpg
IMG_20180303_152727.jpg
 きのうは曇りだったせいもあってか、香りはさほど立っていませんでしたが、顔を近づけると、いい匂い。
******
 日本水仙もいい風情。
IMG_20180303_152745.jpg
 大阪城も見えます。
IMG_20180303_152947.jpg
 よく「梅にウグイス」と言いますが、ウグイスは警戒心が強く、めったにこんなところまでやってきません。でもメジロは平気。シジュウカラも少し見ましたけれど、特にメジロ。この人混みを物ともせず、大軍でやってきて、蜜を吸っていました(たぶん)。
IMG_20180303_153832.jpgIMG_20180303_154327.jpg
 メジロはそう珍しい鳥でもないけれど、こんなに大軍で見たのは初めて。ひとつの木に、7羽ほどもいました。
******
 さて、ちょっと珍しい梅。紅白の咲き分けが起こる品種のひとつのようです。よく源平梅とか言いますが、
IMG_20180303_154537.jpg
これは「東錦」という名前でした。
 まだまだ楽しめそうです。来週末、また訪れようかと。

nice!(13)  コメント(4) 

解けますか〜 ^^ [◇雑記帳]

 今日も関西棋院へGO!でした。
 編み物、ちょっと飽きてきたので、またまた読書に逆戻り。このところ、「カズオ・イシグロ」の本を読んでいます。ノーベル文学賞、で、再び読み始めたクチですけどね。
**
 実は、ペーパーバックで2冊、持ってたんですよね〜!!大学生のとき、「英語でもう少し小説を読んでみたいのですが、どういうのがいいでしょう?」と、英文学の助教授に聞いたのでした。その先生は、「嵐が丘」などの作品を原文で読む授業をなさってて、その辺の時代が専門だったので、てっきり18世紀くらいまでの小説で教えてくれるかと思いきや、推薦してくださったのが、カズオ・イシグロだったのです!!もう30年も前の話。まだまだ注目されていなかったはず。先見の明、でしょうか。それで、なけなしのお小遣いで買って、2冊、持っている次第です。何度かの引越しにも、なくさずに。
**
 買ったときに全部読んだのですが、内容はすっかり抜け落ちてて、ふんわりしてるのにちょっと怖かったな、くらいな印象しか持ってなくて。改めて読んでみると、面白い。特に、会話の感じ(小津安二郎の映画みたい!!)や、過去と現在がコロコロと交互に描かれているのに関連がある、というような語り口、それに登場人物が本当にいろいろで、嘘をつく人、嘘をつけなくて自滅していく人、過去に縛られている人、過去を忘れようとして、ほとんど忘れてしまっている人、いろいろ。。どこを信用して読めばいいのか、なかなか判然としない。。(ヒントはあるにはあるんですけどね。。)複雑に見える仮想の世界、過去の回想などが、妙に(小説の中の)現在とリンクする。。面白いです。
**
 で、今日撮った唯一の写真。阪急電車内で。上の子に解かせようと。
IMG_20180120_182048.jpg
上の子、いきなり、間違えてました ^^; 下の子に至っては、問題文の日本語の意味すらわからなかった ^^;
おいおい @_@;    なかなか、大変でございますぅ〜
**
阪神淡路大震災の教訓を生かそう、の一環だと思います。神戸市だから、灘中学校の入試問題。。ってことでしょう。阪急電車には、時々、こういう問題が載ってて、楽しいのですが、これはいつもとはちょっとニュアンスが違うなぁ。でも、楽しく解きました ^^ (私と家人は、ですが ・笑)

nice!(11)  コメント(3) 

[祝] 初段昇格!! 入段です ^^ [◇雑記帳]

 まだまだ寒い〜〜
**
 昨日の鳥、検索してみたら、たぶん「シジュウカラ」のよう。声にも聞き覚えがあります。いや〜〜ネットって、こういうのは便利ですね〜 *^^*  昔なら、鳥の図鑑をめくって。。でしたけれども、声まですぐに調べられて。
**
 本日、下の子、初段に昇格しました〜 ^^v 初段に挑戦する資格を得てから、昇段試験なんですが、今日の午前中に挑戦権を取ったので、じゃ、お祝いしよう〜〜って家人とメールでやりとりしてたところ、午後4時半くらいにやってきて、「初段になった!」と。。急遽、初段のお祝いで、ご飯を食べにいきました ^^ 3月末を目標にしていたのですが、ちょっと早めになれました。頑張った!!

nice!(16)  コメント(5) 

君の名は [◇雑記帳]

 アニメ映画、「君の名は」が地上放送されて、見ました。まあ、面白かったのですが、下の子は「ようわからんかった。。」と。ま、確かに、ちょ〜っと難しい、かな〜〜。。アニメのストーリーとしては。時空の移動、のうち、空間移動は子供にもわかりやすいのですが、時間のほうは。。ちょっと難しいかな。
 で、私のほうの、「君の名は」は。。鳥さん。
 私、こういう寒い時期、しかもお日様はわりと元気なときに、洗濯物を干して、湯気が上がるのを見るのが、なんとなく好きなんです ^^ あ、乾いてる〜って思えるのもあるけど、何か、生活の中の神秘、みたいな。見入ってしまいます。
 今日もそうやってみてたら、鳥さんがやってきました。これが、今まであんまり見たことないような。
CIMG0368.jpg
CIMG0369.jpg
CIMG0370.jpg
でも相変わらず、カメラに愛されていないのか、お顔を撮ることは叶わず。。。ToT*
***
「君の名は?」

nice!(10)  コメント(5) 
前の10件 | - ◇雑記帳 ブログトップ
hirumoji.png