So-net無料ブログ作成
*花のデータ ブログトップ
前の10件 | -

今日、買った花たち。記録用です。 [*花のデータ]

 暑い1日でした。。出かける予定があったので、そのついでに、ホームセンターに寄って、夏用の花をチョイス。

 二十日大根、根っこが丸くならないな〜。。と、待っていたのですが、茎が伸び始めたので、仕方なく収穫。。全然、丸くなってない〜〜 これじゃ、ただの大根間引き菜〜〜
IMG_4002.jpg
と思っていたのですが、サラダに入れたら、やっぱり普通の大根間引き菜とは一味違う。辛くないし、口当たりもよい。。。(。。ということにしておきます ^^;

 さて、花の方ですが、今まで育てたことのないものも。以下、そのメモ。

ユーフォルビア(ダイアモンドフロスト)(Hakusan)
トウダイグサ科ニシキソウ属(Chamaesyce hybrid)
非耐寒性多年草 最低温度5℃まで
開花期 春〜晩秋
草丈 30〜40cm
日当たりよし・水はけよしの場所に。
過湿に注意。乾かし気味に管理。

セイジ(ウリギノーサ)青い花のセイジ
宿根草
日当たり・風通し・水はけのよい場所に。

IMG_4004 (2).jpg
高性ペンタス パニックタワー レッド(カネコ種苗)
アカネ科ペンタス属
非耐寒性多年草 最低温度5℃まで
開花期 6〜10月
水はけ・日当たりよしの場所に。
過湿をきらう
花が終わったら、上から2節目くらいで切るとよい。


アンゲロニア セレニータ(スカイブルー) (コーナン)
日なた・土の表面が乾いたら水やり。
開花期 5〜10月
終わった花穂は葉の下部からハサミで切り取って、追肥。
(以下、別のサイト等より)
ゴマノハグサ科 メキシコあたりが原産
非耐寒性多年草
40〜100cm(!!)

このうち、セイジはハーブとして作ったことはあるので、なんとなくわかる(どれだけ強靭か、とか ^^;)。
しかし、コーナンさん、もうちょっと草丈とか、科名とか、一年草なのかとか、情報を書いといてほしいもんだ〜〜。。でも、花が可愛かったので、思わず買っちゃいました。

 しかし、まもなく夏至の日差しの真昼間、帽子を忘れて自転車こいだら、疲れました。。



ゼラニウム「カリエンテ」【栽培記録用】 [*花のデータ]

カリエンテ・ゾナル系とアイビー系の交配という。9月24日、花屋さんで購入。398円なり。

9月25日 もともとバラが植わっていた鉢(バラは枯れた)を使う。土も使う。腐葉土と薫炭をかなり多めに入れて、油粕を一握りの半分ほど入れておく。


トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ローズゼラニウム【栽培記録用】 [*花のデータ]

購入日不明。

2010年9月25日 元の鉢の元気ないので植えかえ。ゼラニウム「カリエンテ」の定植に使った土(バラの植わっていた土・腐葉土・薫炭(以上は少し多めに入れて)油粕の入った土)と、元々の土に腐葉土をかなり多め(約半分)に入れたものを使用。6号鉢。

花用のプランターには4株ほど挿し芽したものが育っている。


トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

タツナミソウ(立浪草)【栽培記録用】 [*花のデータ]

2010年夏、知り合いの方の玄関先で種が上がっていたものをいただく。コバノタツナミソウ。

2010年 9月27日 播種。覆土なし。霧吹きで水。古い土。


トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

朝顔【栽培記録用】 [*花のデータ]

2009年、蒔いたものかどうかも定かならぬまま、採種。
もし蒔いたものなら、「ヘヴンリーブルー」である。

(1)
5月21日 ビオラの間に播種→まったく発芽しない。

(2)
6月13日 前日の夜、種にカッターで小さい傷をつけて水に浸しておいたところ、うまく吸水しているようだったので、蒔いておいた。13粒。
6月18日 5個発芽。腐ったりして、残ったのは3つ。
7月2日 出来の一番悪いものを東通路に定植。カボチャのとなり。

(3)6月14日 子どもが学校から持ち帰った西洋朝顔「アーリーコール」の種一粒を、ビオラの間に蒔いておいた。(4)の苗のとなり。薬剤処理済みの種。
6月18日 発芽。
6月24日 追肥。粉末油粕。

(4)子どもが学校で栽培している朝顔の間引き苗を三本植え付けた。ひとつはビオラのプランターに(上の(3)に記述)、残り2つは(ミニトマト→フリージア→)8号の菊鉢に。
6月24日 菊鉢を玄関に移動。

(5)(4)で6月24日に玄関先に移動させた際、蔓が折れてしまい、折れた蔓を種蒔き用プランターに挿しておいたところ、7月8日に見たら発根していたので、花用のプランターに移植。ちょうど2週間で発根したことになる。朝顔の挿し芽は初めてやった。  


タグ:朝顔
トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

トレニア(花瓜草)【栽培記録用】 [*花のデータ]

2015年
前年採種したもの使用。

(3回目)
6月21日 播種。トイレに置く。
6月26日 発芽。(写真は28日)
0628tre.JPG
8月2日 間引き。
 
 
 
(2回目)

6月7日 再び播種。置き場所を変えてみた。発芽するも、数日後に全滅(今回もナメクジだろうと思われる。)

5月6日 播種。ポリポット2つ。
5月17日 発芽。しかし、翌日、ほとんどなくなっていた。ナメクジ等の食害かと。なお、ポリポットのうち、片方だけ発芽。もう一方は、発芽していないのか、発芽してすぐ食害にあったのか、不明。
(写真の、小さい丸い葉がトレニアだと思います。左上の大きい丸い葉は、違います。)
15517trenia.JPG
うまく発芽したものの、全滅。食害と思われる(おそらくナメクジ)。

2010年

2009年に苗ひとつ購入(80円ナリ)、11月に採種しておいたものを使用。

5月13日 播種。適当にばらまいておいただけ、覆土無し。
5月22日 発芽。
7月2日 大きくなっていたもの6株ほどをビオラのプランターに定植。(ビオラはもうそろそろおしまいである。特に、朝顔が植わっているプランターではすっかり撤去。)
残っている小さい株は苗床でそのまま植え広げる形で仮植。


トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

フレンチマリーゴールド【栽培記録用】 [*花のデータ]

フレンチマリーゴールド ボーイ混合(タキイ)

2015年
6月7日 播種。前回播種したものの、ひとつしか発芽しなかったため。

4月8日 元サフラン鉢の右半分に15粒播種。
4月15日 発芽確認。マリーゴールド発芽.jpg
4月18日 生ゴミ液肥施肥。
5月3日 ポリポットに仮植。5本。(ダンゴムシによると思われる食害で、減少)
5月8日 オクラのコンパニオンプランツとして一本定植(in オクラマリ鉢)
5月22日 キュウリのコンパニオンプランkyuuritei2.jpgツとして、各一本計2本定植。
6月19日 残っていた2株をズッキピー畝に定植。mg.jpg

 

★栽培要点メモ

本葉10枚頃に上から1・2節のところで摘心する。
八月下旬頃に半分くらいに切り戻すと、秋に咲く。
花の咲いていない茎を挿し芽出来る。
多肥はダメ。
ハダニがつきやすいので、葉にも水をやる。


トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ビオラ【栽培記録用】 [*花のデータ]

ビオラ F1 ビビ アンティーク ミックス (タキイ交配)

9月19日 播種。
9月24日 発芽。双葉の展開はまだ。
9月29日頃 双葉展開。ここビオラ施肥.jpgまでだと種袋の説明通り、発芽まで10日ということになる。
10月24日 仮植。
12月23日 定植完了。
1月20日頃から、ぽつぽつと咲き始めるが、何故か紫系統の花だけ…。
2月25日 このところの陽気で芽が増え始めたようなので、粉末油粕を追肥。(→)
4月18日 生ゴミ液肥施肥。
6月上旬〜随時切り戻し。
6月13日 追肥。有機肥料「いきいき村の花屋さん」少しと、粉末油粕を少し。油粕はあさりの貝殻を使って入れてみたら、うまくいった。翌日からかなり強い雨。ただし、右2つのウォールプランターにはナスタチウムを挿し芽してあるので肥料は入れてない。


タグ:ビオラ
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

薔薇【栽培記録用】 [*花のデータ]


9月7日 Cornelia元気がなかったので牛糞堆肥を株元に入れる。
2011年2月25日 CorneliaとAimee Vibert剪定。Aimee Vibertのほうは挿し木してみた。


タグ:バラ
前の10件 | - *花のデータ ブログトップ
hirumoji.png