So-net無料ブログ作成
検索選択

ニチニチソウってすごいわ〜! [◇雑記帳]

 曇り〜時々晴れ、蒸し蒸しの1日。
 このところ、更新したらすぐ疲れてしまって、ご訪問できてないんです、お許しください!!通勤途中でブログを見たりはしてるんですけど(スマホなしの昔ではありえなかったけど)、ログインしないとniceも押せないのであります ^^;ログインの方法はもちろんわかってますが、パスワードを覚えてないんですね〜。パソコンには記憶させてあるので、すんなりいくんですけどもね ^^;
**
 さて、今日は、玄関先のお花を更新〜、にまつわることがらです。しばらく頑張ってくれてたビオラ、とうとう元気がなくなって、うどん粉病みたいな白い粉が吹いていたので、更新です。というか、先日外出した際、目にしたニチニチソウの苗が、5つで350円だったので、買った、というほうが、ほんとかな ^^;
**
 で、買ってきて植え替えようとして気づいたのですが、枝が広がっているように見えて、実は二本植えだったのです。。摘芯、まったくなしだった。そこで、とりあえず摘芯、と思って、切ったあと、まだ花がきれいに咲いているものや、蕾がついているものは、花瓶に挿してみることにしました。
**
 茎の長さはどれも5cmあるかないか、の短いもの。買ったのは、先週の土曜日。だからもう丸4日くらいになりますが、今でもこの状態。
IMG_20170627_214121.jpg
 ひとつの花そのものは、2〜3日でしおれるみたいなのですけれど、次々に蕾が育ってきて、まだ咲いてます。強い、強すぎる! ニチニチソウ、姿は可憐ですけれど、強靭なお花なんですね。
**
 そうそう、藤井聡太君、おめでとう〜!!我が家では、逆にこれを機に「将棋は見限った」人もいますが ^^;私は応援してます。このところ、10代の活躍がすごいですね!!卓球サッカー、将棋。。このゲームやらなんやら、気を散らす要素満載のご時世に、それに動じることのない集中力、加減のないひたむきさ、。。これはもう、かないません。ほんとうにすごいと思います。

ミニトマト、取ってみました ^^ [☆栽培日記]

 うっとうしいけれども、気温はまずまず、お洗濯もできて。でも、夜は暑い!!今日も少しクーラーのお世話になっての入眠。。子供達、どうやら寝付いたようです。
 日本には、夏至のお祭りって、あんまりないですよね〜〜冬至はあるけど。梅雨だから、かな〜??
**
 さてさて、先日、赤くなったよ〜の写真を載せてたミニトマト、かなりいい感じになったので、二つばかり今朝、試しに取ってみました。
IMG_20170626_080003.jpg
 下の子は、「もうおなかいっぱい。。」と食べなかったので、私と上の子とで。これが、あま〜い  ^^
ちょっと熟れ過ぎか、酸味はほぼなしで、甘いこと甘いこと。今年は成功かな。
思えば、毎年、「アイコ」とか、名前のついたミニトマトを栽培しては、失敗してましたが、この名もなきミニトマト、なかなかよく育ってます ^^
**
 さてさて、中之島のバラ園ですが、昨日、行ってみたら、切り戻されたかなりたくさんの株が新たな蕾をつけていました!!
IMG_20170625_154753.jpg
全部ではないものの、もう蕾がほころびそうなものも、多々。来週〜再来週くらいには、また、かなりの花が楽しめるかと。既に咲いているバラも、ちらほら。
IMG_20170625_154826.jpg
 **
しかし、残念なことに、今年はいまひとつだった ピエール・ド・ロンサールは、どれも葉っぱが枯れかけのような無残な姿でした。。パラは病害虫がつきものですが、今年はフレンチローズが危機なんでしょうかね。。残念です。これからはひょっとすると、農薬が散布されるのかも。。ちょっと注意しておかないといけないですね。
**
 残念な話ついでに、やっと育ってたパクチー、どうも様子がおかしい。。と思ってたら、枯れ始めました。どうして〜??と触ってみると、どうも根腐れに近い状態のようで、引っ張るとス〜っと抜けちゃいます。根張りがまったく良くない。これはもう無理かもしれないですね。
**
 もうひとつ、残念な、というか、ちょっと怖いお話なんですが、このところ一ヶ月ほど、家の周りをオオスズメバチと思われる巨大な蜂が飛び回っています。実害はいまのところないものの、おそらく巣作りの場所を探していて、その候補のひとつが、どうも我が家の戸袋のようなのです!!!磨りガラス越しに何度も戸袋に入っていくスズメバチを確認、これは困った!!
 その戸袋の中にあった雨戸を何とかゆっくり引き出して外し、戸袋の中を覗くと、・・いたんですよ〜スズメバチが!!それで、蚊取線香をたいて、戸袋付近につるしてあります。ここ数日、雨の日には来なかったのですが、今日また、出現!また、蚊取線香たいてます・・
 以前、植木と塀の間にキイロスズメバチに巣を作られて、市の職員さんに駆除をお願いしたこともあったので、今回はどうにか巣を作られる前に!!と思っていますが(しかも今度のは、どう見てもキイロスズメバチではなく、オオスズメバチですし ToT;)、巣を作られる前にハチ用の殺虫剤を買ってきて殺してしまうべきか、はたまた蚊取線香で対処し続けるか。。迷ってます。。殺虫剤を噴霧するのって、いろんな意味で、ちょっと怖いもん。。

ハチビキって、ご存知? [◇雑記帳]

 暑い日でした〜〜。今日は、仕事から帰ってからは、もう何もする気力もなく、ボーッと。スマホで詰やってました。少しでも、下の子の相手になれれば。。と思うのですが、置石してももう、あまり勝てません(笑)
**
本日は生活クラブ生協の「鮮魚パック」の届く日、毎月一回、届くのですが、今回は初お目見えのお魚さんが〜
**
「ハチビキ」っていう名前らしい〜しかも、漁場は「高知」だとか。
IMG_20170623_194308.jpg
実家の母に、いちおう聞いてみようかと電話するも、繋がらず。。この時期はスモモの収穫で忙しいのでしょう。。昔はほとんど夜も寝られなかったみたいだったけど、今もそうなんだろうか。。
**
というわけで、仕方なくネットで検索、すると、「ハチビキ」というのは、「葉血引」もしくは「端物」らしい。姫鯛のことを血引というらしくて、それよりも味が劣るということで、この名前らしいです。
**
お刺身ですが、今回は皮を湯引き。鯛に似ているらしいのですけど、身が弱いらしいので、なるべく皮を剥ぐとかの作業をしたくなかったので。でも、実は湯引きも初めて ^^ ほほ〜。面白い〜〜 ^^ キューっと縮まる皮が、面白いですね〜
**
で、これは上の子が取り分けたお皿を撮影
IMG_20170623_203240.jpg
さばいてる途中でも、結構「血」みたいなのがまな板に落ちてきました。それで「血引」なのかしら〜なんて。違うと思うけど。
で、ウチの家族の評判は。。子供達は高評価、特に上の子は、「うまい、これは鯛より美味しい!!」と絶賛!!私も、かなり美味しいお刺身だと思いました。ところが、魚好きの家人は、「・・・」だったんですよ〜〜。何が嫌かもわからなかったみたいなんだけれど、とにかく、おいしくない、と。うう〜ん、評価が分かれる魚みたいですね。家人は平アジのお刺身のほうが良かったようです。確かに、今日のアジは絶品ではあったのですけれどもね。
**
ちなみに、頭と中骨は、初めてのお魚なので、塩焼きにしてみましたが、こっちは家人にも好評。万人に好まれるには、加熱したほうがいいのかしら。
**
生活クラブ生協をはじめとして、今、全国で、
「普段は食べないし、市場にも出回らないけれども、食べれば美味しいお魚」
を提供しよう、という試みがなされています。
大阪では、そういう魚類を、いわば「目玉」にした回転寿司のお店もある。
とってもいい試みだと思うので、広まって欲しいな〜〜と思います。
**
今回のハチビキは、美味しくいただきました!!
特徴は、白身魚みたいな香りがありつつ、柔らかく、そのためか、全体にネットリしたような食感であること。私は美味しいお刺身だと思いました。

ビワのコンポートとやらに初挑戦!! [◇雑記帳]

 今日は庭関係は撮影なしですが、昨日の豪雨、庭にはさほど影響はなかったようです。新幹線が止まったのは天気の影響ではなかったそうですけど、列島各地、いろいろとあったみたいですね。。政治関連も、いろいろと ^m^
いや、笑い事ではないのかもしれないですけど、私には笑い事に見えます。
**
 まずは、初挑戦のビワのコンポート(というか、シロップ煮だな)。
母が送ってくれたビワ、上の子と私とでせっせと食べてたのですが、月曜から上の子も学校のキャンプで留守、少し人にあげたものの、どうも傷みそうになったので、以前から気になってたビワのシロップ漬けに挑戦!!クックパッドだっけ?あれで検索したら、あっという間に10ぱかり見つかりました。その中で一番材料の少なかったのを参考に、作って見ました。覚書程度に、書いときます。
**
水250cc、砂糖125g、レシピ通りだと、あとレモン果汁が必要だったんですけど、なかったので、我が家に今ある柑橘、河内晩柑を二房、使いました。
ホーローの鍋に、水と砂糖を入れて、ぬるま湯になるくらいに加熱。河内晩柑も、内皮を取って入れました。そこに、皮と種を取ったビワを次々と放り込んでいきました。ビワは空気に触れさせたままだと酸化して茶色になってまずくなるので、その都度、水にひたすようにして。さて、何個入ったのか。。傷んでるのもあったので、そのあたりはかなりシビアに見極めつつ、でしたが、30〜40個ぐらいの感じだったかと。。摘果もほとんどしてないビワだったので、小粒でしたしね。
**
全部入れ終わったら、火にかけて加熱、沸騰したら弱火にしてかすかに沸騰するくらいにして、10分ほど加熱。一応、一回だけアク取りして。あとは、鍋に入れたまま、冷まして、ある程度冷めたら別容器に入れて冷蔵庫に。
**
翌朝、薄切りバナナとヨーグルトに混ぜて。
IMG_20170622_072520.jpg
好評。その日のおやつも、コレになりました ^^ で、もうほとんど残っていません。汁は残りそうなので、ヨーグルトのジュースとか作るときにでも使おうかな。
**
さてさてさて、藤井聡太四段、すごいですね〜〜!!ウチの子供とひとつ違いとは思えない!!将棋云々よりも、あの落ち着きは何〜?!でも、彼も小学生の頃は、負けると大泣きしてたとか。。下の子が行ってる関西棋院でも、幼稚園の子とか、小学1年とかで、すご〜く強い子供たちは、大泣きしてます。一度、自分が思ってたのと違う!!という負け方したら、もう次の対局は無理なくらいの大泣き。。。ああいう子が、将来は強くなるのでしょうかね〜〜
**
加計学園に関する「文書」がいっぱい出てきてますけど、私はあれは(そしてあれがいっぱい外に出てきているのは)文科省官僚の焦りとルサンチマンにすぎない、と思います。そもそも、ここ20数年、文科省がやった改革とやらはすべて失敗、ゆとり教育も破綻、大学改革と称してやったこともすべて上っ面、日本の基礎的学問は危機に瀕してる。あと10年したら、日本人のノーベル賞受賞者はいなくなる、と、研究者たちは本気で思ってますよ。文科省が焦ってるのは、よ〜くわかる。何もできてないもん。幼稚園の無料化もできず、高校の無償化も国としてはできず。で、あっちこっちで何とか名目を保とうと画策し、授業改善と称して、小学校〜大学まで、マークシートのアンケート実施。。親からすれば、こんなのは無意味。マークシートに書けるような「不満」なんて、不満はありません、と言ってるのとそれほど変わらないと思う。文科省の「口実作り」にしか思えないわ〜
**
とにかく、中学校の教科書がひどい!!内容もさることながら、でかすぎます!!どの教科も、A4版で厚さが1.5センチほどもある!!重いのよ。ウチの中学校では、カバンの重さによろめいて階段から落ちてしまって、高校受験直前に足と背骨の一部を骨折した子がいたそうで、先生から、「なるべく、学校に置いておける資料や教科書を、先生がたとも協議中です」とのお話があったぐらい。。官邸がどうのこうの、という前に、実際にこれを担いで毎日登校する子供たちのことを考えて欲しい。教科書検定に、「重量規制」を!!笑い話ではないです、ホント。

ニラ収穫 [☆栽培日記]

 昨日までの暑さとは打って変わって、涼しい朝です。
 ビワはまだあるのですけれども、何となんと〜、実家から一箱、ビワが届きました。「ようこう(字は知らない・陽光、かな?)」という名前のスモモも一箱、合計、2箱。美味しいけど、食べきれるのか??上の子が、せっせと食べてます ^^
**
 三日前になりますが、ニラ収穫。ずいぶん前に、ワサワサし始めたからそろそろ、と思っていたけれど、買った野菜があったり、思わず買ってしまったタケノコを使ったりしてるうちに、収穫しそこねていました。これで3分の2くらいかな。あと少しあります。もやしと一緒に炒め物でいただきました。市販のに比べると、肥料が足りていないからか、柔らかいニラでした。品種もあるのかな??
IMG_20170615_183533.jpg
**
やっと、ミニトマトが色づいてきました。
IMG_20170618_101846.jpg
このミニトマトが先にぐぅ〜っと伸びて実がついたあと、そこにピーマンの苗が伸びてきて、すごいことになってしまいまして。。
IMG_20170618_101900.jpg
もう、何がどう繋がってるんだか、わからないような状態に ^^; お互いが支えあってる感じなので、ピーマンのほうはまだ大きい支柱は使わずにいます。というか、支柱をどう差したらいいのかが既にわからない〜〜 ^^;
だいたい、このミニトマト、実付きが良すぎじゃないかしら。上の写真の枝は、ピーマンに下支えされたのでやっと折れずに保ってるんじゃないのかな。だって、こっちは、
IMG_20170618_101910.jpg
ほら、折れちゃってますよ ^^;
**
パクチー、やっと少し大きくなりました。
IMG_20170618_101920.jpg
この右側にはクレソンが育っていたのですが、ほとんど食べられてしまって、もう無理そうです。。悪者はたぶん、メイガの幼虫。。見つけたらテデトールしてたのですけれども、なんせ小さい小さいのが山ほどいたんでしょうね。。負けちゃいました。右のところに丸く見える葉っぱは、雑草のキュウリグサです、クレソンの葉っぱは、もうありませ〜ん。しかしメイガもやはり、パクチーは苦手と見える ^^
同じく、別のところに撒いてたパセリも消えてしまいました。こっちは犯人もわからずじまいです。

何事もないものの。。 [☆栽培日記]

 今日も涼しい1日。お天気もバッチリ。このところの好天で、先週からずっと普通のお洗濯に加えてお布団を洗ってましたが、それも終わって、今日は枕とカーテンを洗いました。梅雨前に一度は洗っておきたい。。といつも思うのですが、以外と5月は忙しかったり雨も降ったりで、毎年、6月になってからやってますね〜〜。窓のカーテンは、南側以外は仕舞うことにして、部屋の仕切りのカーテンだけ、また掛けました。心なしか、カーテンの色が綺麗になったような ^-^
**
さてさて、ビワはまだ収穫続いています。先日は、写真を届けに来てくれたママ友にも、ほんの少しですが、おすそ分けしました〜 ^^ 庭で採れたものをおすそ分けしたのは、ずいぶんと久しぶり。。前に草苺を少しあげたことがあるくらい。ちょっと、嬉しかったりします ^^
で、これが昨日の収穫。
IMG_20170613_070637.jpg
少し前に、草苺の一部が異様なほど遅くに花をつけてて、それが今頃、実りました。まだあと3〜4個、緑のがあります。草苺が6月に入っても採れるなんて、初めて。
で、やっぱりこれをみんなで分けるには、コレですね ^^
IMG_20170613_071238.jpg
バナナヨーグルトに入れて。先日、ミルクでこれを作ったら、下の子が美味しくない、とあんまり飲まなかった。。確かに、酸のないミルクで攪拌すると、バナナもイチゴも、あっという間に酸化してしまいます。少し置いてしまうと、色も変わってしまう。。ヨーグルトくらいの酸は、酸化を防ぐのに必要なのかもしれません。で、今回もヨーグルト。これだと、攪拌後少なくとも15〜20分くらいは大丈夫。ゆっくり飲んでも、味の変化はありません。色も変わりません。
昨日の夕刻、また能勢のおじさんのところに行ったら、またまた淡竹ゲット。
IMG_20170613_182632.jpg
「もうないやろな〜思うて山に入ったら、また出てたんですわ〜〜」とは、おじさんのコメント。これで480円。孟宗竹のタケノコに比べたら、割安だし、下ごしらえも楽だし、農家にとっても、掘らなくていいので楽だし、いい収入源。winwinのタケノコですね ^^v
**
で、今朝もビワ。これは、低い木のほうのを残りすべて収穫しました。
IMG_20170614_070755.jpg
最初に取った時は酸味を感じましたが、今日は酸味がなかった。。やっぱり、完熟ではなかった、ということだったのかもしれません。甘〜くなってました ^^
**
今日から下の子が林間学校。ふた晩、お留守。昔と違って、林間も修学旅行も、逐一メールが入ります。今日だけで12本もメールがきました、しかも、写真付き。昔はNHKが修学旅行だよりやってましたよね〜。そして子供は10円玉を何枚も握りしめて、家族に一言伝えようと宿の公衆電話に行列を作って。。遠い昔の話、ですね。
 それにしても、静か。ひとりいないだけで、こんなに静かかしら、というくらいに、静かな晩です。あの子、ひっきりなしに喋ったり歌ったりしてたんだな〜。来週は、上の子が学校のキャンプで一晩不在。ふたりとも、大きくなりました。。
 

ビワだらけ〜 ^^ [☆栽培日記]

 涼しい1日でした。とっても気持ちいい〜。
**
 ビワの収穫、続いています。
6月8日
IMG_20170608_072855.jpg
6月10日
IMG_20170610_073241.jpg
そしてこれが、今朝。これはもう、高枝切りバサミで収穫しました〜(いちいち脚立に上るのが面倒になってきて ^^)
IMG_20170612_074613.jpg
雨が降っていない日で、朝、忙しくない日には、朝ごはんに添えて食べております。
10日から以降、ひょろ〜っと伸びてしまったほうのビワの木の実を取ってます。
こっちのほうは小振りですが、甘いようです。酸味は全然ない。甘みもそんなに強くはないけれども、酸味がない分、甘く感じるのかしら。
とにかく、今年は何年かぶりでビワを堪能してま〜す ^^v
**
淡竹とモロッコインゲンの煮物。お弁当に入ったところを、パチリ。
IMG_20170608_075931.jpg
タケノコとエンドウとかインゲンって、相性がいいですよね〜。美味しかった ^^
**
先日、衣替えのついでに出た子供古着を、ママ友にあげたら、和菓子のお返し頂きました。もう、お礼とかは絶対、いらないから〜!!って言ったんだけど、律儀な方で。。
名前は、「ホタル」だそうです。かわいいでしょ。
IMG_20170608_202431.jpg
子供の通っていた幼稚園近くの、美味しい和菓子屋さんの*^_^*
久々に、和菓子。美味しく頂きました〜 ^^v 

ビワ収穫!! [☆栽培日記]

 1日、雨でした。予報では曇りだったのですけれども、朝からずーっと、降り続き。
***
 ビワが色づいていたものの、実家でよく収穫していたものに比べると色が薄いので、まだもうちょっと置いとくほうがいいかな〜と思っていましたが、朝食に少し取ってみようかと。雨も小降りながら降っていたので、とりあえず2個だけ取ってみました。
IMG_20170607_074830.jpg
 これが、、美味しい〜!!昔、実家で食べたビワのような極度に甘いビワではないものの、スッキリとした清涼感のある甘みに、香りもあって、かすかに酸味もあって。。美味しい!!
**
 これは家人も喜ぶだろう〜〜と、もう2個、雨に濡れながら取ってきました。
IMG_20170607_075954.jpg
 傷のあるほうは私が^o^ これは少し前から気になっていた傷で、ダメになる前に収穫しなくちゃ、と思っていたものです。それでも、これも味は同じ、とっても美味しかった。
**
 思えば上の子が生まれた年に、実家から送ってもらったビワの種から育ったビワの木。12年越しの収穫。いくら待っても花もつかず、もう切ろうか、と思ったこともあったっけ。。そのまま育てて、良かった。。
**
 実家のビワは甘すぎるくらい甘くて、果肉も柔らかい。しかし我が家のビワも、味や果肉の感じこそ全く違うものの、なかなか美味でございます ^^
*****
 能勢からやってくるお野菜売りのおじ(い?)さんが、淡竹のタケノコを売ってました!!3本買ってゆがき、昨晩、ほとんど食べましてね、最後の一本分がこれ。
IMG_20170607_122416.jpg
何年かぶりで、淡竹、食べてます。やっぱり、美味しい〜〜。。私はどっちが好きか、と聞かれれば、孟宗竹のタケノコよりも、淡竹のほうが好きかも。タケノコご飯、お味噌汁、コンニャク入りの煮物。。と、満喫中です ^^
**
母は、淡竹のアク抜きはしたことがない、と言っていましたが、おじさんに聞くと、15分くらいゆがくほうがいい、というので、ちょっと固めの根元付近は水から炊いて、沸騰してから先のほうも入れて、15分ほどゆがきました。香りも程よく、ちょうどいいくらい、だと思います。

イチゴ、小さいの一個。。ナスタチウムも頑張ってます ^^ [☆栽培日記]

 今朝はうすら寒いくらい。夜になったいま、久々に涼しくて、寝るのにちょうどいい感じです。
**
今朝も、イチゴひとつ収穫。今日は子供たちだけでなく、家族全員で一個を分ける〜、、ミルクが余り気味だったので、ヨーグルトでなく、ミルクで〜〜。。バナナミルクにちょっとだけ、イチゴの香り。。程度になっちゃいました。色も、もう、ただのミルク(笑)
IMG_20170604_074528.jpg
花は小さめになっちゃってますが、ナスタチウムも四つ咲きました。ちょうど家族の人数分。ひとつずつ。
IMG_20170604_074537.jpg
**
今日の中之島、バラはもう全然ありませんでした。愕然とするほどに。。桜は散っても、あとの青葉が心和ませますが、バラのなくなったバラ園は、何とも言えない喪失感。。
いまはもう、紫陽花の季節になってました。
IMG_20170604_101041.jpg
**
今日の土佐堀は、汚かった。。朝、見たときから、なんでこんなにゴミが浮いてるのかしら?と思ったものでしたが、昼過ぎになると、大きな魚がたくさん、水面に浮いてました。
ほとんど分からないくらいの写真ですが、このような。。
IMG_20170604_125711.jpg
ここには一匹しか写ってませんが、水が少し淀んだようなところには、十数匹もの大きな魚がかわいそうな姿になっていました。急に暑くなったからか、それとも先日の豪雨のときに何か悪いものが流れ込んだのか。。
 それでも、中之島では、「蔵出しワイン」とやらの試飲会のようなことが催されていて、ほろ酔いの人々がグラス片手に、初夏を楽しんでいました〜 いまひとつ体調が良くなかったので、私は不参加 -_-; 心残りでございます ^^;

ブロッコリー収穫。。したけどイマイチ ^^; [☆栽培日記]

 今日は涼しい1日。一昨日の夜10時頃、突然の雷雨と突風に驚かされましたが、庭にはさほどの被害はなく、ホッとしました。
 さて、ちょっと遅くなっちゃったブロッコリーの収穫。
IMG_20170601_194109.jpg
 もう、黄色く枯れたようになっちゃってるところもあります。遅すぎましたね。
 レンジでチンして、ハンバーグの付け合せに。
IMG_20170601_195914.jpg
でも、誰も「うわ、美味しい〜」とは言わず。ま〜、仕方ないかな。でも、不味くもありませんでした。土作りが失敗だったのでしょうね。。例の、うまく育っていないサニーレタスと同じプランターで育ったものですからね。
**
 先日、仕事で乗った南海電車、座席が六文銭模様でした〜 幸村列車なんでしょうね。
IMG_20170602_113816.jpg
 ドアが黒、車体が赤、と、なかなか凝ったデザイン。ドアの横の鳥みたいなマークは何だろう。。?
IMG_20170602_113901.jpg

hirumoji.png

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。