So-net無料ブログ作成

いいお天気が続きますね ^^ [☆栽培日記]

 すっかり、初夏!!日差しはきつくなってきましたし、夕方も7時過ぎでも明るい。いい季節ですね〜
 種まきした春菊、サニーレタス、二十日大根、すべて発芽。
二十日大根の芽。上のは、青じその零れ種からの芽。右横は、キュウリグサですね〜きっと。 ^^;
IMG_20170422_181253.jpg
サニーレタスはちょっと出過ぎたくらい。。さっそく、間引かなくてはならないかも。
IMG_20170422_181223.jpg
 気をよくして、昨日、パセリの種(残っていたもの)もパラパラと蒔いておきました。
 今朝、ブロッコリーの葉っぱを見たら、ポチッと。。あるやん。。これはモンシロチョウの卵。
葉っぱを裏返してみると。。いっぱい、あった!! 全部で10ほど見つけまして。取り除く。
IMG_20170424_080212.jpg
 しばらくして、洗濯物を干そうとしていると、モンシロチョウがひらひら〜〜。。ひょっとして。。とブロッコリーを見たら、またまた、卵 ._.; まあ、あちらも必死なのでしょうけれども、ここに産まなくてもいいのにねぇ〜一本しかないのに。。
 元気だったナスタチウム、暑くなってきたからか、一気にシュンとなって、花芽がうまく出なくなりました。追肥したばっかりなので、もうちょっと頑張ってほしいな〜と、切り戻し。
IMG_20170424_095345.jpg
   ↓ ↓ ↓
IMG_20170424_095857.jpg
切った方の枝も、ダメ元で挿し芽してみてあります。でも、暑すぎるでしょうね〜。
 モッコウバラ、咲き始めました。今年はだいぶ切ってあったので、少なめです。
IMG_20170424_100014.jpg

タケノコ掘りたや。。 [☆栽培日記]

 思ったほどには、風は吹きませんでした。しかし、雨はなかなかのものでした。それでも、敷いてあった紙が活躍してくれて、種は流れず。置いた枝も、効力があったようです。翌日、紙と枝を取り除いてみると、サニーレタスはちよっぴり発芽してましたし、シソの芽も一回り大きくなってました。

 今年は、タケノコ掘りできず。。子供と一緒に申し込む学校行事のほうは、子供が土日つぶれるので、パス。大人だけでも参加できるほうは、募集が見当たらず。。あったのか、なかったのかもわからないまま、です。そして、今年は売ってるタケノコはけっこう高価!! 買って、美味しいかどうかも分からないのに。。と二の足踏んでましたが、昨日、近所の八百屋さんで、「茹でたて!」の紙が張ってあるタケノコを購入。昨日は青椒肉絲風の炒め物に、今日は少し残ってたのを土佐煮に。。でも、もっともっと、食べた〜い!!

 子供の頃は、この時期、タケノコとえんどう豆ばっかり食べてた気がします。あとはカツオかまぐろのお刺身・竹輪・ちりめんじゃこ、みたいな。。タケノコのシーズンとえんどう豆のシーズンは、本当に、毎日、どっちががメインでしたっけ〜〜 ^^;

 なので、買ったタケノコをほんのちょっぴり。。というのでは、どうもタケノコを食べた気がしない。。のであります ^^;

 それにしても、季節はどんどんと先に進んでいます。おとといの雨で桜は散り、木蓮と山吹の最後の花も散り、ツツジとモッコウバラが咲き始めました。飾ってみた、ツツジ。。なぜか、うまく撮影できず ^^; 半分、切れちゃってます〜〜
IMG_20170419_222620.jpg

雨の前にやること・やったこと・やってしまったこと ^^; [☆栽培日記]

 大雨ですね。この時期としては。

 以前から、低気圧が近づくと、体調不良になりやすいのですが、疲れがたまっていたからか、今日は朝のお弁当作りが終わった途端に、気力が萎えたのか、一気に眠気が。。低気圧のせいもあったかとは思いますが、情けないけど、1日、グダグダと〜〜

 でも、今日から明日にかけて雨風がひどい、というので、やらねばならないことがありました、それだけは〜!!

 いま、我が家でいちばん元気なナスタチウムは、咲いている花をすべて収穫、コップに挿しておいて、夕食に添えました。あんまり傷になっているのは、観賞用にしたのですが、そのほかはすべて飾り兼食用〜 ^^
IMG_20170417_081026.jpg
 昨日のことですが、今年初の種まき!! ブロッコリーの横に、春菊・サニーレタス。もうひとつ、大きめのプランターに、サニーレタスと二十日大根。
 どちらも、こんなに大雨になるとは思わずに蒔いてしまった。一応、豪雨よけに紙を敷きました。あとは、追肥と支え。ブロッコリー・ピーマン・ミニトマトの苗、ピーマン以外はまずまずの生育状況なので、小枝を三本使って、倒れにくいように。
IMG_20170417_081000.jpg
 しかし、サニーレタスと二十日大根を蒔いたプランターには、昨年のこぼれ種と思われるシソらしきものが生えていて。。ま、また苗を買ってきてもいいんですが、自前で育つなら、そのまま育てたいので、こっちはその部分には紙が敷けない。。そこで、紙が敷けるところは敷いて、残りはプランターの上に大きめの剪定枝を乗せました。雨の直撃は避けられるでしょう〜〜
IMG_20170417_080951.jpg
 そして、二本あるビワの木の小さい方に、間引きと袋がけ。大きい方は、間引きはまあまあ終わり、下の方でハシゴに乗って何とかなりそうなところには、袋がけもしてますが、上の方はギリギリ手のとどくところまで間引きだけ。。命がけで袋がけしたくはないのでね〜 ^^ 
  去年は、大きい方のにしか花芽がつかず、それも出来た実が腐るような感じで収穫に至らず。今年は小さい方にも実がついています。
IMG_20170417_075409.jpg
結実しなかった花芽のあとなどを取り去って、少しだけ間引いて、(ちょっと残しすぎですかね ^^;)

袋がけしました。
IMG_20170417_075920.jpg

 前記事にも書きましたが、袋自体は、台所の流し台用のごみネットです ^o^

造幣局の通り抜け・初です ^^ [◇雑記帳]

 春眠暁を覚えず。。なんとなく、眠い朝でしたが、またまた囲碁教室に「出勤」いたしました。。

 今日は、造幣局の牡丹桜中心の通り抜けに行ってまいりました。大阪に住み始めて30年以上になりますが、じつは初めてなんです、造幣局の通り抜け。。いつもテレビのニュースで見て、「桜見るというより、ヒトを見に行ってるようなものなやな〜〜」と思ってましたが、待ち時間の長いこの機会に、と、行ってみることに。

 ポロポロの雨が降ったり止んだりの、湿度の高い、気温もそこそこ高い1日。。

 ちょっと手前の橋から大川を眺めていると、散った桜の花びらが波間に揺れてきれい。。しかし、その先の橋には、人、ひと、ヒト〜〜の波!!「げっ。。あれ、全部、通り抜けの人波か〜??」。。そうでした!!
IMG_20170415_133444.jpg
 手前の交差点は、おまわりさんが拡声器持って、誘導してる。。道路も半分閉鎖状態。。すごい。。こんななんだ〜〜

入口から少し行ったあたり、この辺が、今日いちばんよく咲いているエリアだったかと。
IMG_20170415_135613.jpg

 日本各地から集められている桜なのだそうで、珍しい桜も。

 造幣局では、毎年、注目の桜を指定しているみたいで、これが、今年の桜だそうです。名は「鬱金(うこん)」。写真はちょっと色が飛んでしまっていますが、きれいな緑色の桜です。こんなに緑色が美しい桜があるとは、知りませんでした。花の形も美しい。
IMG_20170415_135412 (1).jpg

 やはり緑色の桜で、「御衣黄」。貴族の衣の色、なのでしょうか。
IMG_20170415_140918 (1).jpg
しかしこれは、見ての通り、ちょっと花の形状はいただけません。ただ、緑色は「鬱金」よりもずっと濃い。

 いちばんビックリした花は、これ。「須磨浦普賢象」というらしい。普賢象という桜は別にあって、それもこの通り抜けの中にありますが、それは普通の薄めのピンク。その桜の変種のようです。これが。。花は少し緑がかっている感じなれど、そんなに不思議ではない。
IMG_20170415_141424 (1).jpg

しかし、咲きかけの花というか、ほとんどつぼみの状態のものは、まるでちょっと時代がかった銅細工のような、微妙な光沢をたたえていて、なんとも言えない風情。写真、やっぱり下手ですが、風が強くて、なかなかじっとしてくれなくて。。と、言い訳 ^^;

IMG_20170415_141526 (1).jpg

 あとひとつ、NHKでやってた、「二段咲」の桜。最初に一段(八重)で咲いたあと、もう一段、芯のところに咲く、という、めずらしいものだそうで。その二段咲、見つけた、と思います !!
IMG_20170415_151857_895 (1).jpg

 ちょっと画像が暗いですが、上のが二段に咲いている花、下のは一段のまま、だろうと思います。

ま、これも微妙な違いですね ^^;

 「通り抜け」と言うだけあって、入口と出口が決まってて、中は一方通行。出口を出ると、川沿いにまた入口方向まで戻らなくてはならないのですが、これが、、延々と続く屋台・屋台・屋台〜〜
IMG_20170415_143016.jpg
結局、入口付近までずーっと、1キロ近く、屋台が並んでました!!淀屋橋からずーっと歩き詰めで(電車にも乗らず)入口まで歩いて、さらに通り抜けしたので、けっこう疲れてたのに、座る場所もなくて。。大きい屋台(というか、写真みたいに、ほとんど立派なお店に近いものもあり、焼いたサザエなんかも売ってました)には、座る場所もあったけれども、何も買わずに座るわけにもいかないだろうし。。と、またまた歩くことに。。これが、人が多いせいで、なかなか歩けず、ストレス〜〜。。

 綺麗でした、でも、行くのはたぶん、これが最初で最後かな。。人ごみはどっちかというと苦手。桜の花も、ある程度の人出ならいいものの、ここまで人が多いのは避けたいところです。

 でも、みんなが楽しそうだったので、その光景じたいは、良いものでした ^^ 年配のご夫婦で、手をつないでいる人が多くて(ま、人ごみ、すごいから、ってこともあるのでしょうが)、ほっこりしました ^^ やっぱり、「人を見に」行ってる、感じですね ^^

 で、肝心の桜ですが、いろいろな種類が一緒に植えてあるので、まだ咲いていないものから、満開のもの、ほとんど散ってしまっているものまで、様々。全体的には、もう数日したら、一番の見頃ではないかな、と思います。



大阪巡り&真央ちゃん。。 [◇雑記帳]

 関西棋院通いが終わって、学校が始まって、私の仕事も(だいぶ減ってしまったものの)始まって、いろいろとございました。

 ここ数日のお話。

 4月5日、やっとこさ見つけた、全員がオフの日(というのは嘘で、子供達はそれぞれの予定をキャンセルして、でしたが ^^;)、1日でも家族一緒に遊ぼう、ということで、宿泊なし、大阪巡りをしました。

 まず最初は、大阪城。ちょっと前からやっているという、お堀の中での船あそび。電動の船、らしい。屋根などは、秀吉さんの好みか、金ピカ。大英博物館に残っている絵を元に、再現した船、だそうです。だいたい20分ほどの内堀の船旅、おとな一人1500円でした。

 松江城のお堀の船が面白かったので、大阪でも!!と思っていて、本当は大川の桜見物の船にしたかったのですが、思ったより桜の開花が遅く、まだ三分咲きくらいだったので(今はもう満開か、散り始めだと思いますが)、お堀の船に乗りました。
IMG_20170405_123554.jpg
 
IMG_20170405_124327.jpg
 桜はほとんど見えないんですが、柳が綺麗なのと、石垣を間近で見られること、そして、お堀の中を巡っていると、周りが石垣だけになる瞬間があって、なかなかよかったですよ。

 乗ってるのは、ほとんどが外国人。。日本人は、私たちと、外国人に付き添ってきたらしい日本人一人だけ、でした〜〜  ^^; これが、松江とは違う所、かな。あ、乗ってる時間も、松江はほぼ1時間でしたから、松江の方が「お得」ですね〜(1200円でした。1日券で、乗り降り自由)

 そのあと、ちょっと移動して、黒門市場で昼食。お寿司、食べました。これは安くて美味しかった〜〜
あと、見回ってると、ウニとか、神戸牛とか、ちょこちょこ食べられるお店があったものの、やっぱりそれなりのお値段。。ウニ一個、1600円とか。。ま、一つを分けるというのも考えたものの、ウニ好きは私と上の子くらいだしな〜 ^^; なので、見るだけで、パス。

 次は通天閣。初めて登りました。ビリケンさんにも、初めてお会いしました。写真撮ろうと思ったけど、子供が拒否。恥ずかしかったのか。。おまけに、ビリケンさんのそばには、ずーっと職員さんがいて、有料の写真を撮っている。。自分では撮りづらい雰囲気。。なかなか、商売上手。ここでも、上の子がビリケンさんのおみくじを引きたい、と言ったものの、却下 ^^; お正月の神社くらいで、いいじゃ〜ん、って。

 次は、子供達のご希望に添いまして、スパワールド。大阪では超有名な、でっかい温泉施設。これも初めて。子供達はいろいろと趣向をこらした温泉や、サウナに大満足。お風呂から出て、さて、帰ろうか、というとき、入場券についていた、ゲームコーナーの「UFOキャッチャー一回無料券」で遊びたい、というので、「ま、無理やろうけど、ええよ〜」と、家族4人分の無料券で遊んだら。。何と、なんと〜〜ビギナーズラック!!

IMG_20170405_183603.jpg
でっかいスヌーピーキャッチ!!

 いま、下の子が、抱いて寝てます ^^ すっかり、家族の一員になりました ^^

 沈丁花は終わり、山吹が咲きました。
IMG_20170410_095955.jpg

 その後、関西棋院に行った折、天満あたりの川べりで、ほぼ満開に近い桜を見ました。屋台も出ていて。
IMG_20170409_132103.jpg
 
 ビワとさくらんぼ、ちょっとは実がついていて、袋がけしてみています。袋は、三角コーナー用のゴミ受けネット ^^; いつも夕刻にやるので、写真が撮れてませんが、まだ全部は終わってませんから、また今度、アップしま〜す ^^

 真央ちゃん、お疲れ様。感動を、ありがとう。。。ソチのフリー、ほんとうに凄かった。

hirumoji.png