So-net無料ブログ作成
検索選択

方言&コリアンダー、発芽せず -_-; [☆栽培日記]

 ずいぶん日が長くなり、お洗濯ものも、しっかり暖かく乾くようになりました。何が嬉しいって、これが一番かな〜 ^^

 さてさて、パクチーことコリアンダー、発芽しません。もともと暖かい地域の植物だから、寒すぎるのか。。クレソンは、ちょびっと緑色になってきました。まだ双葉は出てませんけど。(というか、クレソンって、双葉が出るのかなぁ〜?)

 まめさんのブログに触発されて、ひとつ記事を。。

 方言の話、しかも、まぎらわしい方言の話。

 大阪に出てきた当初の話。最初、叔母の家に寄宿させてもらってました。そのとき、叔母に、「ねえ、玄関の靴、直しといて」と言われて、「はい」と答えたものの、「。。。直すって、別に破れてもないし、靴底も減ってないけどなぁ〜。。」と思いつつ、靴磨きをしました。しばらくして、「直しといてって言うたやろ!!なんで直してないねん?!」と言われて、「。。直すって、何を直したらいいのか分からんかって、磨いといたんやけど。。」と言うと、大笑いされました ^^;

 これは、けっこう紛らわしい方言ですよね。大阪以外のかた、わかりますぅ〜? ^^

 次は、大学の講義での話。

 ある学生が発表してた。いろいろと説明するうち、一枚の写真取り出して説明し始めた。けっこう大きな写真で、その学生はみんなに見えるようにくる〜っと回して見せていましたが、教授が、「それでは見えないですね、ちょっと、たてって見せて」と言うと、その学生は、横長の写真を縦にしました。教授は、「。。。」でしたが、私は一人で笑ってしまいました。まだ一年生だったので、そこでその勘違いを指摘するには勇気がいりすぎましたので、何も言いませんでしたが、その教授は私と同じ高知県出身。私には、教授の言わんとするところはすぐに分かりましたが、紛らわしい方言。それにしても、その教授はもうすでに高知を離れて長いこと大阪で教職についていたはず。。しかも、言語学の教授でして。。(日本語ではなかったとはいえ。。) ちなみに、このかたは言語学の分野よりも、蝶の収集家として有名らしいです ^^

 もうひとつ、土佐弁で、けっこう高知のひとが気づかずに使ってしまう、紛らわしい方言。。

 例えば、ですが、授業なんかを想像して。「あんた、いっつも寝てるやろ、今日は前のはしに座りなさい!!」と言われたら、皆さんはどこに座りますか??多分、高知の人間と大阪(や、そのほかの地域でも)では、違う場所に座っちゃいそうです ^^
 まあ、微妙といえば微妙なんですが、これは前に、高知のJRでも、聞いたことがあって、私はひとりで笑っちゃった。。「あ、言うてる〜、言うてるな〜」って。「この列車の後ろのはしの車両は中村まで行きません」とかね。


いちおう、どういうことか知りたいという方は。。


hirumoji.png