So-net無料ブログ作成
検索選択

イチゴとインゲン [☆栽培日記]

 夜、寝るときはクーラーのお世話になるものの、朝はかなり涼しい日が多くて、助かります。日中は暑い。。今、窓のすぐそばの木でシャワシャワ〜っとクマゼミが鳴いています。。ちょっとウルサイ。。イチローの試合見ながら。。ですけど、テレビの音もかき消さんばかり。。一匹だけなのに、すごい音量。

 昨日夕刻、少ないけどインゲン収穫。お味噌汁に入れようと思っていたけれど、暑いし、お昼ご飯に汁物食べてたので、お味噌汁を止めたら、使い道がなくなっちゃって。。少なすぎる一品ゴマよごしで。下の子は例によって食べません。家人と上の子が半分こ。
IMG_4171.jpg
 今朝はイチゴひとつ。夏のイチゴはあっという間に色づきます。育つのも早い。でも(たぶん)酸っぱいと思うので、またまた朝のジュースに。ミルク・バナナ・ブルーベリーと一緒に。ブルーベリー入れると美味しいのですが、イチゴの香りは消えてしまいます。かすかに味が分かるかな??という程度ですね〜 ^^;
IMG_4176.jpg
 今朝は錦織圭選手の試合を(途中からですが)見て、そのまま掃除・朝食、そして今度はイチロー見てます。。スポーツ観戦三昧の午前中・・ちょっと眠いです ^^ そろそろ、洗濯と水やりしないといけないんだけど。。もう一打席見てからにしようかな ^^

 土用の丑の日ですが、うなぎ、高いですね〜〜 もともと、夏は鰻が売れなかったので、江戸の鰻屋さんが、平賀源内に宣伝を頼んで、「土用の丑の日」ができた、と以前に聞いたことがありますが、当時は鰻がそれだけワンサカいたんでしょうかね〜
 父が子供の頃には、この時期、鰻が山で獲れたそうです!!父によると、鰻は体から水分が抜けにくいので、ほんの少しの水があれば、どんどんと山に登っていくのだそうで、田んぼのほうではなくて、山のジメジメした落ち葉の下などで鰻を獲ったとか。。
 今、近大ナマズが話題ですが、子供の頃数回、ナマズを捕まえてきて蒲焼にしたことがあります。最初に食べたときは本当に泥臭くてなかなか食べられませんでした。そのあとは、捕まえてきたら数日、農業用の大きなプラスチックの桶にナマズを入れて泥抜きしてから食べるようになったのですが、数日そうやってナマズを眺めていると、食べるのがだんだんかわいそうになってくるんですよね。。そういう次第で、私と妹とが、「かわいそうや。放してあげようよ〜」と言いだしたせいか、ナマズを食するのはいつの間にか止めになっちゃいました。。泥抜きしても、やっぱりそうそう美味しいとは思えなかったナマズ。近大ナマズのお味はどうなんでしょうかね〜。

 食べに行ってもきっと長蛇の列でしょうし、子供はクラブ活動に囲碁教室にと、昼、戻ってくるのが遅いしなので、遅く行ったらきっともう売り切れてるでしょうから(わりと近くの鰻料理屋さん、普段でも12時半頃には定食が売り切れる ^^;)、鰻は食べないことになるでしょう!!

 いま、イチローのレーザービーム、出ました〜 ^^/ ヒットも見たいけれど、これがやっぱりすごい〜。あ〜、、2打席目はダメだ〜。。さて、仕事します ^^

自転車盗まれた? [☆栽培日記]

 夕刻、下の子が、囲碁教室に行こうとして、「自転車どこ?」というので、「裏にあるやろ?」と見たら、ない。え〜??!! 何で? まあ、歩ける距離なので、歩いて参加させましたが、なぜ無くなったのか、本人も覚えてなくて。。でも、家の裏まで入って、泥棒が持っていく、とは信じがたい。。(確かにこの自転車だけ、鍵がしてなかったとはいえ。。)この自転車、貰い物で、たぶん、ほかの家族のよりも、元値は高価だと思えたので、ひょっとしてほんとにこれを狙って盗まれたのか。。

 この自転車、いただいたのはほんとに嬉しかったのですが、上の子が乗ってる時にも、盗難騒ぎになって。結局、近くで見つかって、タイヤの空気を全部抜かれてた。いたずら目的で、持って行ったようでした。あともう一回は、子供自身が自転車の鍵をなくして、自転車屋さんまで引っ張って行って(我が家には車がないのでね ^^;)、鍵を壊してもらったっけ。。なんだか、いわくつきというか、ある意味、「由緒」がある自転車なので、すわ、またか〜〜と。。午後はすごく嫌な気分で。自転車の寿命とか考えると、もう諦めてもいいくらいになってたし、そもそも貰い物だし。。とか考えつつ、家の中に侵入されて盗られたとすると、やっぱり警察に連絡したほうがいいのかしら。。とか考えてしまって。落ち着かない午後。

 6時を回ったころ、下の子が遊びから帰ってきて、「ママ、ちょっと来て〜」というので、出てみたら、「これ、ウチの自転車じゃない?」と、一台の自転車を見せる。ちょっとまって、どっかに控えが。。写真を撮ってたはず。。と探す。上の子がのってた時の盗難騒ぎの折、防犯登録の番号を写真に撮ってたのでした。すると、ぴったし!!

 これで、我が家に自転車が戻ってきました。

 しかし。どうしてそうなったのかは解明されず。下の子は、「ぜったい乗って行ってない」という。。ということは、やっぱり誰か子供がウチの裏手から子供の自転車をねらって持って行った。。ということになるのですが。。
でも、実際にこの自転車を持ってた(というか、乗ってた)子は、本当にうちの子と仲良しで、自分も同じ自転車を持っているので、「自分のだと思った」と。家人はこの子が犯人、と思ったようですが、そんな感じの子ではない。一体、どうやって公園まで移動したのか、不明のまま。。でもまあ、見つかったので、良しとして、これからはウチに置いておく時も、鍵をわすれないようにしたいと思います。

 写真はないけど、今日はまたイチゴ収穫、朝、ヨーグルト・バナナ・残ってたブルーベリーと一緒にジュースに。久々に家人にも飲んでもらったら、「あら、ウマ」だそうで。好評でした。(イチゴはほとんどわからなかったでしょうけどね ^^;)

ときどき、イチゴ [☆栽培日記]

 昼は暑いけど、朝晩はわりと涼しい。オホーツク海高気圧が張り出しているそうで。この時期、ありがたいことです。(北海道東北の農家さんは大変かな・・)それでも夕食〜寝るまでは、やっぱりクーラーのお世話になっていますけど。

 子供達の熱も下がり、下の子は結局、何だったのか不明のまま。。いま、ヘルパンギーナが流行しているので、もしかしたらそれだったかもしれないな〜。。でも、それなら百戦錬磨の小児科の主治医さん、分かったはずだし。。でも、下の子は小さいときに一回、ヘルパンギーナにかかったと思うので、あまり症状が出なかった可能性もあるかな。。とにかく、元気になったので、もういいや〜 ^^

 今日はエビネの写真を!!と思ってたのに、忘れてしまいました。まあ、まだ蕾なのでね。。それよりも、山椒がどうもおかしい。。枯れちゃったかもしれません。。この時期、山椒は青々としてるはずなのに、葉っぱが黄色になってきたのです。。母も言ってましたが、山椒は、急に、何が原因か分からないまま枯れることがあるんですよね〜。。山椒にしてみたら、ちゃんと原因があるのでしょうけども。まあ、また来年は苗を買うことにしますかね。。これで山椒が枯れるのは何回めだろう。。そういえば、タイムもおかしい。。ダンゴムシにかじられて、ナメクジにやられてる〜と思っていたんだけれど、どうも枯れてしまっているような。。タイムも、うまく根付くとほとんど手間いらずなのに、枯れてしまう個体も多い、つかみどころのないハーブですね。。

 今朝、またひとつイチゴ収穫。 子供撮影。チョイ、ブレてます ^^
IMG_4160.jpg
 今回も朝のジュースに。今日はバナナ・ミルク・このイチゴ・そしてブルーベリーで。美味 ^^

 今朝使ったブルーベリーは生協からのものでしたが、先日、こんなブルーベリーも買いまして。
IMG_4162.jpg
 私が勝手に「能勢のおっちゃん」と呼んでいる、移動八百屋さんで。この容器に二段くらいしか入ってなくて、480円とは、高すぎる。。と、一瞬、思ったのですが、「どうですか」と言われて思わず、「ではいただきます」と買ってしまった。。まあ、ブルーベリーはけっこう高いものも多いし、大玉だし。。能勢でブルーベリーを作ってる貴重な農家さんの手助けにも、なるだろう!!と自分を納得させて!! ・・・でも、合計1400円な〜り〜 ^^; ちょっと高くなったな〜。。と思っていたら、顔色に出たのか(修行が足りないからね ^^;)、おじさん、「ししとう、食べはります?」と。「え?食べますけど・・」というと、「これ、どうぞ〜」と、シシトウを一袋、おまけしてくれました ^^ シシトウ、170円。だから、このブルーベリー、実質、300円くらいになった〜 ^^/ ありがたや、ありがたや〜。シシトウは数回に分けて、サッと煮とか素揚げとか、いろいろ楽しめるくらい、いっぱいありましたよ〜

 と、思っていたら、今日も買いに行ったら、覚えてくれてたみたいで、「ぬか床、つくってはりますなぁ?」というので、「はいはい」と答えると、これ、タダでくれまして。なんだと思います〜?
IMG_4164.jpg
 メロンを摘果したものだそうで。郷里では「まざく」と言ってましたけどね。これを、半分に切って、ぬか床に入れておいたら美味しいんだそうで。私、いつもぬか漬け用に、ちょっと大きくなりすぎたくらいのキュウリを買う。育ちすぎなキュウリを好んで買うひとは少ないのでしょう、重量的には安く売られてる。でも、ぬか漬けには、このくらいのキュウリが美味しい。なんでか分からないけど。おじさんも、「このくらいのをぬか漬けにすると、種のまわりあたりが、何とも美味しいんですよ〜」と。きっと、それを何回も言うんでしょうね、それでもなかなか売れない。。それで、残ってるのをほぼゴッソリ私が買うものだから ^^; 覚えてもらえたのは、ブルーベリーのおかげというよりも、そういうことではないかとおもいますけど。どうかな〜。ぬか床、今はまだナスとキュウリで満杯なので、これを漬けるのは明日か明後日になりそうですけど、楽しみです ^^

子供たち、病気。。エビネ植え付け・収穫など [☆栽培日記]

 ご無沙汰しております。

 前回の投稿以後、急激にネットが繋がらなくなり、2日ほど我慢していましたが、その後、いろいろと頑張ってみて、何とか元どおりになりました。でも、何故か、Macが。新しく設定しようとしたほうの設定だけを記憶してしまったみたいで、何度元に戻そうとしても、未だに新しいほうの設定で起動してしまいます。。なので、起動する度に、古いほうの設定に戻さなくてはならないという。。何でなん??

 その後、子供達が相次いで熱を出しまして。。上の子は「扁桃腺炎」との診断。下の子は不明。。先生は「熱中症か、普通の風邪」ということでした。検査で、溶連菌ではない、とのこと。でも、今もまだ下の子は熱が下がっていません。というか、下がっては上がる、のジェットコースター状態で、食欲もほとんどなく、今夜は少なめでも食べられましたけど、体力落ちてる感じです。。いつもの元気がない。。初めての症状なので、ちょっと心配してます。

 さて、この間、「適期収穫」を心がけ、いくつか収穫はありました。いつでも収穫できるオレガノは別として、
IMG_4156.jpg
インゲンの確認は怠ってません ^^ 最初の収穫は、茹でて素麺と一緒に。
IMG_4152.jpg
 二回目は、揚げ物した日だったので、オクラなどと一緒に素揚げしてだし汁に漬けました。これ、美味しかった ^^
IMG_4157.jpg
 あと、イチゴがまだ時々、熟れるので、赤くなったらとりあえず収穫、酸っぱかろうが何だろうが、人間様が食べるためには、すぐに収穫しないとダメ ^^; もうちょっと甘くなるまで。。と置いておいたら、ナメクジにやられるので。。採って、ジュースの材料にしています。バナナとミルク(もしくはヨーグルト)のジュースにポンっと。色合いと香りを楽しむには十分。写真、なくてすみません、朝の忙しい時に収穫するので、気持ち的に暇がなくて。。

 この期間中、最大の収穫は空芯菜。一回目の収穫、できました。
IMG_4147.jpg
 まあまあの感じ。去年よりは茎・葉とも細いですけど。肥料が少なかったのでしょう。

 でも、硬くなってなくて、甘みが多くて香りもまずまず。いい感じで食べられました。というか、私は味見で食べた最初の一口しか食べてないです ^^;  家族に好評なのはうれしい限り ^o^/
定番の、豚肉とニンニクと一緒の炒め物で。醤油味。
IMG_4150.jpg

 収穫後の空芯菜には、少し鶏糞を施しておきました。再生すると思います。

 子供達は今日が終業式(下の子は熱で欠席しましたが。。)。明日から、ほぼ一ヶ月のなが〜いお休み。。ご飯の準備が。。今年の夏はとにかく、いっぱい作って作り置き。。で乗り切りたいんですけどもね。。

 エビネの植え付けも何とか。でも、初めてのことで、これでいいのか。。と不安もありますが。。日向土と水苔を調達してきましてね。。余ってた赤土と一緒に。。植え付け終了したのが、予定より遅くなってしまって、写真は撮らずじまい。。でも、エビネのひとつがもう花穂がついていましたから、また写真撮ります ^^

インゲン・アイコ収穫 [☆栽培日記]

 暑い。。昨日までは涼しかったのに。白くまアイスを食べました。普通のアイスクリームよりもかき氷系のが美味しいのは、暑さのせいですね。

 昨日夕刻アイコとインゲン収穫。
IMG_4141.jpg
子供撮影。うまく撮れました ^^

 やっぱり下の子はインゲンが苦手なよう。上の子と私とで、下の子の分まで食べちゃうことに。私は大好きなのですが。「苦い」と言う。「絶対、苦くない!!」と言うと、上の子、目を閉じながら、ゆっくりとインゲンだけ噛んで。。「うん、そうね、苦くはないわ」と。家人も子供達も、ピーマン大好きだけど、ピーマンは「苦い」と言う。それも私は分からない。。ピーマン食べて、苦いと思ったことがない!! ま、いいけど。人それぞれよね。

 アイコはやっぱり「まずまず」くらいだそうです。2個しかなかったので、私は味見してなくて。収穫してから追熟したほうがいい果菜は多々、ありますが、ミニトマトもやっぱりそうなのかな。。昔、実家で穫れてたミニトマトは、とってすぐに食べても、甘かったんだけどな〜。。

 参院選、私のは生きましたが、家人のは死に票になったそうで ^^; 郷里高知は、徳島との初の合同区になったとか。一票の格差、ということなんですが、私は地方の格差のほうが気になる。国会議員は、地方議会の代表で構成すればいいんじゃないかと思うんですけどね。そうしたら、巨額の費用のかかる選挙は少なくて済むし、地方議会選挙は盛り上がるし、国会議員の数は少なくて済むし、一石三鳥だと思うんですけどもね。

キュウリ片方はなんとか復活・七夕ですが。。 [☆栽培日記]

 暑い。。この時期、仕方ないとはいえ、暑い。。氷の音、水の音。。風鈴って、氷の音に似てる。。風鈴の音が涼しいのはそれか。。カラ〜ン。。。。。

 キュウリ、片方はなんとか復活の兆し。強健豊作(サントリー)のほう。もう一方も頑張っていたのですが、根元付近がカサカサになったような感じで、水分がうまく上に運ばれなくなったようで、せっかく新たに芽吹いた芽も枯れてしまいました。サントリー、強いか?

 でも、同じサントリーのロベリアは元気ない。増やしたいと思ってたのに。。2株で800円くらいはしたのに〜。だから、サントリーだからいい、とは思えないけど、キュウリはまずまず良さそうかな。去年もまあまあだったしな。

 そのキュウリ、本日の夕食に。
IMG_4133.jpg
適当にスティックにして、ほんのすこしだけ塩を振っておきました。すごく美味しかった ^^

 そして、これは昨日の収穫。一番蒔きで残ってたインゲン(左)、もうた実が入り過ぎてました -_-;
IMG_4126.jpg
 まだ莢の柔らかい二番蒔きも収穫、こっちはそのまま中華風あんかけに投入、そして、ほとんど「種」になっちゃってた一番蒔きインゲンは、実(というか、豆)だけを取り出して、お味噌汁に。
IMG_4127.jpg

誰もほとんど気づかずに食べました(笑) 適期収穫、大事ですね ^^; 残念ですが、莢のほうは、スジスジで硬かったので廃棄しました〜。。野菜スープの出汁くらいには、なったかもしれないですけどもね ^^;

 今日は七夕、星を見たいと言ってた下の子、またまた皮膚の痒みがひどくなって、その処置をしたらすぐに眠くなったみたいで、星を見る暇もなく。。昔と違って、子供たちは忙しい。。私なんか、習い事は週一回、20分ほどのピアノのおけいこ以外、何もなかったし、それも小5まで。それ以外の時間は自由に学校で好きなことが出来た。。今は学校に残ってることもできないらしい。何かスポーツをしようと思ったら、学校や地域のスポーツクラブに入って、時間を決められてやるしかない。。なんとも、何とも不自由な。。自由参加的なクラブがひとつだけあって、参加種目はその日、その時の気分で選べる、っていうふうだといいのに。。なんか、不自由な感じ。。星を見る暇もない。というか、大阪ではその星も、ほとんど見えないけどね。。

 明日からは台風の影響で雨らしい。実は、注文していたエビネランなどがとどいたのだけれど、植え付けは雨が上がってからかな。。。ちょっと心配なのは、これらのランの苗、帰ってきたら玄関先の、めっちゃ日のあたるところに、そのまま放置されてた。。「天地無用」と書いてあるのに、横にしたまま。。慌てて梱包を解いて、熱をもった根の付近も涼しいところに移動したものの。。何重にもビニールに包まれて梱包してあったし、ダンボールなどの梱包は少なかったので影にもならず。。根元付近、温度はかなり上がっていたかと。。こういうのは、やっぱり、一応苦情を入れておくべきでしょうか。。ひとつひとつはそんなに高価な苗ではなかったとはいえ、異種のものを3株頼んでいたので、合計すると私の月間お小遣い価格の半分くらいにはなる価格だったんですけど。。炎天下に放置とは、注意が足りない。。と思うんですけどもね〜。。明日以降、雨の間に枯れなければ、たぶんこれ以降も大丈夫かと思いますけど。心配です。

 

梅雨明けっぽい&オレガノ、使いました ^^ [☆栽培日記]

 昨日から、暑い。。そして、セミの初鳴きも聞きました。どうやら、梅雨明けのようです(気象庁はまだぐずついてるみたいですけどね ^^)。色褪せた紫陽花を切り、伸びすぎた仙人草をカット(屋根の一番高いところまで伸びていた!!)、つるバラも伸びすぎたのを切ってて、これだけは絶対やらないとダメだけど、面倒〜。。と思っていたモッコウバラもついに!!切りました。

 イヤだな〜。。やりたくないな〜。。と思う仕事は、似たり寄ったりのことで、そんなに大変そうではないことをまずやり始めると、「ついでにやろうか」って思えるものですよね ^^; で、やったんですが、これが大変なことに。。まだ終わってない。明日に持ち越し。なので、これはまた機会があればご報告します。

 昨日の夕食、家人不在、子供と3人だったので、スパゲティに。家人は夜のスパゲティは嫌いなんです。ミートソースにすることにして、私はちょっとワクワク。初めてオレガノが使える〜 ^^ 収穫。一枝。これで十分。
IMG_4123.jpg
 中学生のとき、夏休みの昼・夜に関しては家の炊事当番をほぼ任されてた時期、イタリア料理に興味をもち(単にスパゲティが好きだっただけですけど ^^)、お小遣いで本を買い、家族の不評も無視して熱中したことがあります。なんと、スパゲティもニョッキも、自分で小麦粉をこねて作ったことあるんです。(でも当時は強力粉なんて手に入らなかったし、作り方も本で読んだままだったから、見事に失敗しましたけどね ^^;) そのとき、イタリア料理に必須のバジルとオレガノも、当時はまだ一般に知られてもなく。中学校の帰り、バスの待ち時間に、近くの園芸店に寄って、2日と置かず、種やら苗やら見ては、お小遣いの範囲で、時々買ったりしました。(そのとき奮発して買ったブルーベリーの苗が、今でも実家にあります ^^) それでも、欲しいハーブの苗も種もなく。そこで、百貨店でバジルとオレガノの乾燥ハーブの瓶詰めを、これもお小遣いで買って、料理に使った覚えがあります。。。ほんの、20年ほど前のことです。。(ウソです ^^30年にはなってます わはは。) そのときのオレガノの香りは、刺激のない爽やかさという印象、そんなにパンチはなく、結局、一瓶買ったあとは、買い足さなかったんです。「言うほど香りも良くないし、(少ないお小遣いの)お金を出してまで使いたいとも思わない」くらいのものだった。。そもそもそんなに売れてなかったはずだから、ひょっとしたら品質にも問題があったのかも??

 成人してのちには一度、オレガノを栽培したことがありますが、そんなにいい香りとは思わなかった。。でも今回は、印象が全然違いました。何が違う? 私の年齢??あるいは、気候???
IMG_4124.jpg
 ともかく、ミートソースと一緒に食べたこの生のオレガノ、最高に美味しかった!!バジルより、こっちのほうが好きかも。。と、初めて思いました。

hirumoji.png